コンテンツ

議論の価値ってなんなのか?

今日は自分のために覚えておきたいことのメモ。要約部分は引用以外は私が理解するための要約なので著作にはない言葉遣いも混じっています。また、要約は目次の通りでなく、インパクトのあった章から始めています。 要約するのはこの本です。 集団的自衛権の…

信じている価値について

本日も政治と読んだ本のお話し、の続き。 よんだのはこちらの本です。 集団的自衛権の思想史──憲法九条と日米安保 (風のビブリオ) 前回のエントリでこの本で一番インパクトがあったことが「国体」と「国民の生命」の並置関係だとしました。 私は沖縄で生まれ…

「国体」というパワフルなコンセプト

今日は政治と読んだ本のお話しです。国民体育大会は無関係です。 私が沖縄に住んでいて、疑問に思うことで政治に関係することは大きく三つあって ・沖縄本島に米軍基地が集中していることに沖縄以外の地域では知ってはいるが無関心(それで問題がないという…

自分に合うものと出会うことの価値

旅・人・本から学ぶ、という方法を出口治明さんの著作で教えてもらいました。 著作なんだけど、オーディオブックで聞きました。 本の「使い方」 作者: 出口治明 出版社/メーカー: KADOKAWA 発売日: 2016/08/26 メディア: Audible版 この商品を含むブログを見…

始まってもいないのに終わってしまった

2011年からテレビを見ていません。子供時代の9年間と一人暮らしのほとんどをテレビがない、お家で暮らしていたので、苦痛ではありません。 しかし、テレビが嫌いだ、というわけではなくニュースと大相撲中継や外国で開催されるシポーツ中継など見たい番組は…

四月になって私は、、日記

今年の4月は雨が多い。田んぼの水も満タンだ。シケシケとした雨が降るので気が滅入るが今日は曇り空。 私の部屋にはエアコンを取り付けるために壁にスリーブ(筒状の穴)があります。そこに毎年スズメが巣を作り、ピーピーと忙しくしている。 2月ごろはぴ…

観光客の哲学、読書メモ1

4月になって、日差しは夏になりかけている。 月初めに届いた雑誌、ゲンロンの刊行記念のネット放送があるってことだったので、大慌てで読み切るべく、ベランダで足の日焼けをしながらページをのろのろとめくりました。刊行記念放送で何かしら言いたい、参加…

ゲンロン4、読んでます

年末に「ゲンロン4」を買ったので、ちびちびと読んでます。 あわせて、福島とチェルノブイリの観光本も購入しました。 発送されてから2日半で沖縄県のさらにその離島の村まで配達されるとは!日本の物流は凄すぎる。ちなみにゲンロンの方はサイン入りでした…

2017年の目標、もっと明確に!

前回のエントリで私は目標の設定が下手だ、ということを書きました。 nicomoco.hatenadiary.com その理由の一つが「明確なゴールを設定していない」だと今日、自覚しました。この本を読んだからです。 自分の時間を取り戻そう―――ゆとりも成功も手に入れられ…

応援しているのはアマゾンと公立図書館と(株)ゲンロンです

日本全国、明日には真冬がやってくるようです。沖縄も寒いです。最低気温が20度を切りました。これが沖縄の冬でございます。 私の冬の楽しみといえば、室内での読書や映画を見たりというものです。この数年で映画配信や本の通販や電子書籍販売がすごく充実し…

服従:ミシェル・ウエルベック

今日は鬱陶しくも雨が降り続いた日で、こんな日は小説でも読もうかな、と読んだ本がこれです。↓ 服従 作者: ミシェルウエルベック,佐藤優,大塚桃 出版社/メーカー: 河出書房新社 発売日: 2015/09/11 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (29件) を見る 3…

太陽と月、それぞれの徒然

私が住むシマの今秋は、晴れの日が続いています。次に来る冬の支度をしなくっちゃ、と思いつつも秋の太陽の恵みを貪って、日光浴しながらダラダラと読書をしたり、うたた寝したり、の休日を過ごしています。 今日の太陽の光はこんな感じでした。日差しを直接…

RadikoのタイムフリーがYoutubeより手軽で、便利すぎる

Radikoという日本全国のラジオ番組をほぼすべて聞く事のできるサービスを今年の初めから使ってます。エリアフリーといって沖縄から北海道までの民放局がリアルタイムで聞く事ができます。(一部放送されない番組やコーナーもあります) 詳しくはこちら radik…

溺れるゲンロンカフェでした。

ニコニコ動画でゲンロンカフェの月額会員になったので、隙間時間を見つけてはせっせとコンテンツを見ています。 先日、宮台真司さんと東浩紀さんの「ニッポンの展望」を生放送で後半部分、タイムシフト視聴で前半を見たときのメモ。 ・ヒラリーがなぜ嫌われ…

はあ〜、、、長いよ!

東浩紀さんが主催しているゲンロンカフェで沖縄関係の企画が幾つかあって、入会して視聴しました。月額、一万円、、、、。ま、いいか。 ch.nicovideo.jp 初沢亜利さんという写真家と哲学者の高橋哲哉さん、東浩紀さんの 「本土に基地を引き取る覚悟はあるか…

奇妙な人生の人々の記録

備忘録です。 上半期に見た映画の記録です。配信で見ました。 ジェームス・ブラウン ~最高の魂(ソウル)を持つ男~ (字幕版) Tate Taylor ドラマ ¥1500 音楽映画としてとても楽しい映画でした。私が印象的だったのは「この時代のアメリカのマイノリティーがど…

ドイツの少年は盗んだ車で走りだす

ドイツのヤングアダルト向けの小説を読みました。 14歳、ぼくらの疾走: マイクとチック (Y.A.Books) 作者: ヴォルフガングヘルンドルフ,Wolfgang Herrndorf,Michael Sowa,木本栄 出版社/メーカー: 小峰書店 発売日: 2013/10/24 メディア: 単行本 この商品を…

ふたつのアタマで考えよう!

ふたつのアタマで考える=議論、の価値それがわかる対談本でした。 「そもそも」から考えられる人同士で議論をする、ってこういうことなのかー。 悩みどころと逃げどころ(小学館新書) 作者: ちきりん,梅原大吾 出版社/メーカー: 小学館 発売日: 2016/06/01…

読書スタイルの記録・オーディブル

Amazonのオーディブルというサービスを使っています。 オーディオブックが月額1500円で聴き放題なのです。年間1万8千円、ちょっと高い。 ですが、紙の本なら絶対に手を出さないであろうタイトルも 読んでもらえるなら、聞いてみようかな という気になって…

東京オリンピックまでに

先日、沖縄県議会選挙がありました。一部で表の読み間違いがあったようで、当選者が入れ替わったり、トラブルはあったものの現職知事に有利な選挙結果になったようです。 今年はアメリカ大統領選挙やブラジルオリンピックもあり、ニュースがとても面白くなり…

これが中年ってものですよ、ザッツ オール!

先日、自分の顔を鏡で見て大変驚いた、経験をしました。 nicomoco.hatenadiary.com 立ち振る舞いにおいても、「どっこいしょ」といった変化があり、自分の中年ぶりに自分自身でも、おっかなびっくりしながらも馴染んてきたところです。 しかし、価値判断の変…

アーティストのビジネスモデル

今日は、私の曖昧に記憶に基づいて書いています。事実ではないことが多分にあると思います。 画家の岡本太郎は生前の主な収入源はデザイン料だったと聞いています。プロ野球の近鉄バッファローズのロゴは、確か岡本太郎のデザインです。 自身の絵画作品を切…

ギリギリの国に住んでました。同じ頃に。

今だけ無料みたい ↓ ですよ。 cakes.mu これを読んで 若い頃を思い出した。ロマンチックじゃない方の思い出。 職場で与えられる仕事の一つに「佐川急便よりバイトの方が安い時のお使い」というのがありました。 宅急便は送るものの種類によっては保険に入ら…

恋愛と選挙、この似て非なるもの

こちら ⇩ のサイトで見つけた本が面白かったので、ご紹介 AM「アム」|非恋愛時代に未来はあるのだろうか このサイト、女性向けのエロサイトだと勘違いしていましたが、ミクシィが100%出資している、、、えー、、運営会社?によるものでした。 アルテイシア…

欲しいものは、大事にしたいもの

音楽自体は配信で聴けるなら、大事にしたいモノを買えばいいんだ! なんの話かと申しますと アナログレコードを買おうかな、というお話です。 Music [12 inch Analog] アーティスト: Madonna 出版社/メーカー: Warner Bros UK 発売日: 2000/09/25 メディア: …

中年女は決断できない

忙しい日々が続いて、余裕がない。 仕事以外の生活の中にちいさな喜びを織り込んでおくことは、とても大切なことなのだと感じる。 以前、村上春樹さんに聞いてみよう、といった企画物で 「毎晩、明日の朝聞くレコードを選ぶのがちょっとした楽しみ」 といっ…

来日するの?

この人の、ひとをからかうようなところが大好き。 来日するの?わーい。 またねー。

その時の政治とその時の気分(音楽)

仕事中に思いついたことのメモ。 1976年に発売されました。 www.youtube.com 保守党党首になる前のサッチャーのインタビュー。1977年。 www.youtube.com 1979年の選挙放送。党首選挙か首相選挙かはわかりません。 www.youtube.com この年にイギリス連邦の首…

年末の忙しい家事の合間にラジオを聴こう

人生相談や子育て相談、子供電話相談室、など普通の人がラジオに参加しているのが好きなのです。地元のラジオ以外も聴けるサービスもありますがYouTubeが一番手軽で、よく使います。 ジェーン・スー 相談は踊る 2015 12 19 先週TBSラジオの「ジェーン・スー…

ちきりん三部作を中学校1年生に勧めてみました

さて、私は勝手にChikirin著作物普及をしています。 私の村では小学校・中学校の朝の読書時間に地域の大人が「読み聞かせ」と称して絵本を読んだり、本の紹介をしたりする地域活動があります。私は独身者で子も持たないですが地域の活動として参加しています…

ものの価格と真の価値

物やサービスの値段にはそれを利用する人(買える人)を限定する役割があるようです。 経済学を学ぶ (ちくま新書) 作者: 岩田規久男 出版社/メーカー: 筑摩書房 発売日: 1994/09 メディア: 新書 購入: 18人 クリック: 133回 この商品を含むブログ (50件) を…

オーディオブックも試してみました

紙の本は地元の中学校に寄贈することにしたので、自分用にオーディオブックを購入しました。 www.febe.jp iPhoneの自動読み上げとは段違いの聞き取りやすさでした。 私は上記の本を本を含めて、以下の二つをちきりん三部作、と勝手に名付けて、主に中学生に…

自分を表現すること、と「自分の表現」を追求すること

今年は何かと目標も定まらず、ぐずぐずの1年でした。しかし新しく始めたことや、若い時の趣味を再開したり、方向性を見失いながらも変化はあった年だったなー、テレビを見ながらダラダラと振り返っておりましたところ、ふと思いついた言葉がエントリタイトル…

住宅建設(不正)ドラマとか、必要

はてな内部で「旭化成の杭が短い件」について複数のブログがエントリを書いていました。みな、いろいろ調べていたり、かつてくい打ちの仕事していた人のエントリがあったり、読み応えがありました。 そんで、外国の話ですが www.cnn.co.jp 私のように、むか…

東京タラレバ娘のファイトクラブ

東村アキコ先生の「東京タラレバ娘1~3巻」を読んだら、女性版のファイトクラブなのか?というくらい、衝撃的でした。 東京タラレバ娘(1) 作者: 東村アキコ 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2014/09/26 メディア: Kindle版 この商品を含むブログ (3件) …

これもメディアリテラシーですか?

音だけで聴いていて理解していたことが全くの勘違いだということはしばしばあるのですが 実例を挙げていきますと 「継母」(ママハハ)の反対語が「ぱぱちち」だと思っていたり 「日経平均株価」は「日経平均蕪価」 こういうもの ↑ の平均値だと考えて、大人…

中学生向け、ちきりんのすすめ、第2弾

みなさんおはようございます。 ここで自己紹介。 ところで、みなさんは15歳で島を出て行きますが、その10年後、25歳の時に何をしていたいかはっきり決まっている人はいますか? 仕事に限らず、どこに住んでいたいとか、結婚していたい、あるいは子供を持って…

ネットの買い物紆余曲折

十数年前に人に貸して返ってこないCDを買い直そうとして、曲タイトルを確認するためにYouTubeで検索した Denki Groove - Shangri-La [Live at FUJI ROCK FESTIVAL 2006] このライブ動画を見て、十数年前の曲を買い直すよりも「今の曲を買ったほうがいい」に…