コンテンツ

中年女は決断できない

忙しい日々が続いて、余裕がない。 仕事以外の生活の中にちいさな喜びを織り込んでおくことは、とても大切なことなのだと感じる。 以前、村上春樹さんに聞いてみよう、といった企画物で 「毎晩、明日の朝聞くレコードを選ぶのがちょっとした楽しみ」 といっ…

来日するの?

この人の、ひとをからかうようなところが大好き。 来日するの?わーい。 またねー。

その時の政治とその時の気分(音楽)

仕事中に思いついたことのメモ。 1976年に発売されました。 www.youtube.com 保守党党首になる前のサッチャーのインタビュー。1977年。 www.youtube.com 1979年の選挙放送。党首選挙か首相選挙かはわかりません。 www.youtube.com この年にイギリス連邦の首…

年末の忙しい家事の合間にラジオを聴こう

人生相談や子育て相談、子供電話相談室、など普通の人がラジオに参加しているのが好きなのです。地元のラジオ以外も聴けるサービスもありますがYouTubeが一番手軽で、よく使います。 ジェーン・スー 相談は踊る 2015 12 19 先週TBSラジオの「ジェーン・スー…

ちきりん三部作を中学校1年生に勧めてみました

さて、私は勝手にChikirin著作物普及をしています。 私の村では小学校・中学校の朝の読書時間に地域の大人が「読み聞かせ」と称して絵本を読んだり、本の紹介をしたりする地域活動があります。私は独身者で子も持たないですが地域の活動として参加しています…

ものの価格と真の価値

物やサービスの値段にはそれを利用する人(買える人)を限定する役割があるようです。 経済学を学ぶ (ちくま新書) 作者: 岩田規久男 出版社/メーカー: 筑摩書房 発売日: 1994/09 メディア: 新書 購入: 18人 クリック: 133回 この商品を含むブログ (50件) を…

オーディオブックも試してみました

紙の本は地元の中学校に寄贈することにしたので、自分用にオーディオブックを購入しました。 www.febe.jp iPhoneの自動読み上げとは段違いの聞き取りやすさでした。 私は上記の本を本を含めて、以下の二つをちきりん三部作、と勝手に名付けて、主に中学生に…

自分を表現すること、と「自分の表現」を追求すること

今年は何かと目標も定まらず、ぐずぐずの1年でした。しかし新しく始めたことや、若い時の趣味を再開したり、方向性を見失いながらも変化はあった年だったなー、テレビを見ながらダラダラと振り返っておりましたところ、ふと思いついた言葉がエントリタイトル…

住宅建設(不正)ドラマとか、必要

はてな内部で「旭化成の杭が短い件」について複数のブログがエントリを書いていました。みな、いろいろ調べていたり、かつてくい打ちの仕事していた人のエントリがあったり、読み応えがありました。 そんで、外国の話ですが www.cnn.co.jp 私のように、むか…

東京タラレバ娘のファイトクラブ

東村アキコ先生の「東京タラレバ娘1~3巻」を読んだら、女性版のファイトクラブなのか?というくらい、衝撃的でした。 東京タラレバ娘(1) 作者: 東村アキコ 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2014/09/26 メディア: Kindle版 この商品を含むブログ (3件) …

これもメディアリテラシーですか?

音だけで聴いていて理解していたことが全くの勘違いだということはしばしばあるのですが 実例を挙げていきますと 「継母」(ママハハ)の反対語が「ぱぱちち」だと思っていたり 「日経平均株価」は「日経平均蕪価」 こういうもの ↑ の平均値だと考えて、大人…

中学生向け、ちきりんのすすめ、第2弾

みなさんおはようございます。 ここで自己紹介。 ところで、みなさんは15歳で島を出て行きますが、その10年後、25歳の時に何をしていたいかはっきり決まっている人はいますか? 仕事に限らず、どこに住んでいたいとか、結婚していたい、あるいは子供を持って…

ネットの買い物紆余曲折

十数年前に人に貸して返ってこないCDを買い直そうとして、曲タイトルを確認するためにYouTubeで検索した Denki Groove - Shangri-La [Live at FUJI ROCK FESTIVAL 2006] このライブ動画を見て、十数年前の曲を買い直すよりも「今の曲を買ったほうがいい」に…