読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

レーニンも具志堅用高も

先日、友人とお昼ご飯を食べながら、1、2年後にウクライナに旅行に行きたいとの話をした時に、ロシアのサンクトペテルブルクはソビエトのレーニングラードか?という話題になって 私「レーニングラード、ってことは英語風に言えばレーニン・ランドって意味…

新しいアメリカになるのだろうか?

はあー、びっくりした。 ま、結果は結果だ。 ほんとに日本のアメリカ軍を引き上げてくれるのかしら?日本のお金で? アメリカの政治をまともに考えたことはなかったけれど、以前読んだ本に 「アメリカのオリジナルのアートは政治だ」 という言葉があって そ…

よくわからないけどそう決めた、とき

住む場所を決めるときに 「米軍基地のある自治体には住まない。土地使用料などのメリットを受け取る立場にはならない。」という結論を出したのですが もう少し丁寧にみてみましょう 私が住む場所に求めていた条件の一つに 「静寂」を感じる事の出来る環境、…

なんで、自分のアタマで考えなきゃいけないのさ?

お子さんがいる人に聴いてみたい質問が、エントリタイトルです。 ジブンの子どもから 「なんで、自分のアタマで考えなきゃいけないのさ?」 と訊かれたら、どう答えますか? 実はこの質問、私が子どもの頃(中学生~高校生)に思っていたことなのです。 今ま…

今週末、沖縄県東村高江で音楽祭があります

今週末、沖縄県東村で高江音楽祭があります。 沖縄本島の北部地区に東村という村があります。 ゴルフが好きな人なら、宮里藍の出身地として知っている人もいるでしょうか? そこで、音楽祭が今週末、開催されます。 tavito.net 私が転居先を探していた2010年…

溺れるゲンロンカフェでした。

ニコニコ動画でゲンロンカフェの月額会員になったので、隙間時間を見つけてはせっせとコンテンツを見ています。 先日、宮台真司さんと東浩紀さんの「ニッポンの展望」を生放送で後半部分、タイムシフト視聴で前半を見たときのメモ。 ・ヒラリーがなぜ嫌われ…

高級文房具はビジネスジュエリーか?

世間ではすでに来年の手帳が発売されてるようですね。 私はほぼ日手帳のWEEKSとアクションプランナーというバーチカルタイプの手帳の2冊を使っています。 ほぼ日手帳 2017 ですが、今日は手帳の話ではなく、その相方の筆記用具のお話です。 ボールペンは奮…

舐められているとしか思えないので

台風16号が着々と北進していくなか、このような訴訟の判決が出ました。那覇地方裁判所で行われていました。 www3.nhk.or.jp うーん、残念なり。 私の対処法は 普通の人にできることとして 国税をなるべく払わない ことにしました。 どうやってやるかはわかり…

はあ〜、、、長いよ!

東浩紀さんが主催しているゲンロンカフェで沖縄関係の企画が幾つかあって、入会して視聴しました。月額、一万円、、、、。ま、いいか。 ch.nicovideo.jp 初沢亜利さんという写真家と哲学者の高橋哲哉さん、東浩紀さんの 「本土に基地を引き取る覚悟はあるか…

パーソナリティーと職業と信用と

政治家のプライベートが政治問題になるのは、政治の仕事の資源のうちかなり大きな部分がその人のパーソナリティー/人格に負っているからだ、と思います。 例えば、この人 ビル・クリントン/第42代アメリカ合衆国大統領 今現在、妻であるヒラリーが次期大統…

メディアにモヤモヤするとき

赤の他人のプライベートを報道することはどのくらいの価値があるんだろうか? 今年の初めに立て続けて報道されたスキャンダルに関して違和感を持っていました。 ベッキー 公式ブログ - みなさまへ - Powered by LINE 宮崎謙介 - Wikipedia 『週刊新潮』の報…

わたしはかいになりたい

40年以上生きていると、人との別れを経験するものです。 フジロックの特番が職場の録画機になぜか録画されていたので、残業しつつ流していたら、この人たちのライヴ映像がありました。 RUN-DMC - Walk This Way 以前ラジオのニュースで「銃で撃たれて死んだ…

私にはわからないこと

悩みというほど大げさなものではありませんが、自分自身に対して、これどうにかならないだろうかと思っていることの一つに「そのニュースの政治的インパクトの大きさがわからない」というものがあります。 たとえは、この事件について news.yahoo.co.jp 私は…

スーパー!な火曜日についての覚書

2016年アメリカ大統領予備選挙についての覚書 ・トランプ氏の支持層は中産階級生まれの失業組ではなく、下層階級とのこと。民主党のサンダースの支持者が元中産階級との分析が主流。 この分析が正しいとすれば、中産階級の失業組の「親と同じような人生を送…

恋愛と選挙、この似て非なるもの

こちら ⇩ のサイトで見つけた本が面白かったので、ご紹介 AM「アム」|非恋愛時代に未来はあるのだろうか このサイト、女性向けのエロサイトだと勘違いしていましたが、ミクシィが100%出資している、、、えー、、運営会社?によるものでした。 アルテイシア…

その時の政治とその時の気分(音楽)

仕事中に思いついたことのメモ。 1976年に発売されました。 www.youtube.com 保守党党首になる前のサッチャーのインタビュー。1977年。 www.youtube.com 1979年の選挙放送。党首選挙か首相選挙かはわかりません。 www.youtube.com この年にイギリス連邦の首…

アメリカン・ファインアートと不思議なドナルド・トランプ

例えば、この絵が表現していることは (会田誠:まな板の美味ちゃん) アートの領域で流通(発表)しているから許されています。 JMMというメールマガジンに冷泉彰彦さんのアメリカレポートがあります。 トピックがこの人 トランプ現象は誰が支えているのか…

2015年を振り返って、ニュース編。

2015年も残すところわずかとなりました。社会的な出来事で印象に残ったことをメモに残します。思い出した順にダラダラと書いていきたいと思います。 ・東芝、不正会計の発覚。 金額の大きさと、東芝というナショナル企業(国民の誰もが知っている企業という…

この国に必要な10人の池上彰

最近、あ、そうか!と思ったこと、忘れないようにメモです。 www.yomiuri.co.jp これ ↑ です。あと、これ ↓ も。この交渉、今年は5年に1回見直しの年だったのです。 jp.reuters.com 何が「あ、そうか!」だったかというと。 何で、今、日米関係強化(安保法…

行ってみたいのは1972年です。

今週のお題「行ってみたい時代」 1972年の沖縄に行ってみたい。 1972年とは沖縄県が日本に復帰した年です。ドルから円への通貨切り替えや、年号表記の切り替え(西暦から和暦へ)、郵便切手・母子手帳の発行元が琉球政府から日本国へ、などなど普通の人の暮…

自由の世界をまもるために意識したい「問題」のありか

未経験のことをやってみることには、いくつになっても「経験としての価値」があるのではないか。 と感じました。このデモとか。 www.sealds.com 人混みが極端に苦手、とか体力的に自信がない、遠すぎていけないなどフィジカル・経済的理由で参加しないなど、…

歴史はまわる

これ ↑ 最初の人。念のため。ウラジミール・レーニンです。 二番目。ヨシフ・スターリン。在任期間29年。フランス文学の鹿島茂先生によれば世界三大独裁者のひとりです。 三番目。この人のことは知らなかった。 ゲオルギー・マレンコフ、という人らしい。最…