真っ赤なウソのお話し

ある中年女の告白・その3(終わり)

あー、まぁ、まぁ、こんなところで、、奇遇ですねぇ、えぇ、こちらに実家がありまして、ちょっとした野暮用がりましてね。 はい、また新しいスタートですねえ。はぁ、、、。うちにも月曜日から新卒の新人が入ってきますよ。、、、、えぇ、あ、はい私は担当地…

ある中年女の告白・その2

あ、はい、はい、これで概ねの作業は終了です。3月末日には納品できますので。えぇ、大変お世話になりまして、ありがと、、、えーっつと、これから? あぁ、その続きの話ですか、、、。まあ、まあ、えぇ、時間はありますけどねぇ。 そうですねぇ。子供です…

ある中年女の告白・その1

えぇ、結婚は一度もしていません、、、。はぁ、まぁ、若い頃にお付き合いしていた人はいましたが、、、そういったことにはなりませんでした。ご縁がありませんでした。 えーっと、その、「面白くない」と言われましても、、、。男性嫌いってことはないです、…

5分前のダイアローグ

ホワイトボードには地図が貼られている。横にテレビ(電源は入っていない)。横テーブルが二つ、それぞれに椅子(丸椅子スツール)が二つずつセットされている。 左手に片開きのドア、右手は入り口があり扉はついていない。 ひとり、若い女性が背を向けて、…