読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑感メモ

eコマースの限界って、今まで使ったことのない物を新たに使い始める時にいきなりネットの情報だけで買うのはためらわれること、だと思った。手に持って確かめたい物もある。ボタンの押し具合が購入の決め手になるものもあるし、家電とか。

田舎の方が人の生活に対する新しいテクノロジーの効果は大きいが、いかんせん人口が少なくて売り手としては金額があまり魅力がないかもしれない。

本やらCDは購入する習慣を持っていないと、いくらeコマースが便利になっても買わないかも。

ゲームすることはライフスタイルの一種であるように、何に時間を使っているかによってネットが使えることの価値が変わるのか?

興味がコロコロ移っていく人って、観察者にはなれるけど、何かをなす人のはならない。

観察者のやることって、記録したり、整理したりだ。