読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お友だちですか?の謎がとけたよ、四半世紀の。

はい、先日の新しい友人とのおしゃべりからの発見の続きです。

 

 

nicomoco.hatenadiary.com

 

 

結果から申しますと、10代の頃から友人と一緒に服を買いに行ったり、食事をしていると、店主らしき人から

「お友達同士なの?」

と訪ねられることが多かったのです。

これが、若いときはしばしば訊かれたうえに、現在もたまに訊かれるので不思議でたまらなかったのですが、

結局、私が友だちになる人って、

「自分とは価値観が違っていて(多少)よくわからないひと」

が多いということだと気がつきました。

そんで、洋服の趣味やなにやらも違っていることが多いので、ハタから見たら「友だち?」と感じてしまうようです。不思議な関係に見えるようです。私も謎だったけど、店主側も謎だったのでしょう。(そういうことにしましょう)

四半世紀の謎がとけました。たぶん。

 

あー、もう、なんで友だちのお母さんは私がどこに住んでいるのかとか、前の学校は何処だとか、尋問のように訊くのだろう?私だけに、思い当たる出来事がつぎつぎ思い出される。

友人宅に遊びに行って、翌日「あんたが帰ったと、根掘り葉掘りあんたのこと聞かれた」とかね。

常に、ニューカマーなわけね。わはははは。

以上、個人的謎の解決でした。

またねー。