読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中年女は決断できない

コンテンツ

忙しい日々が続いて、余裕がない。

仕事以外の生活の中にちいさな喜びを織り込んでおくことは、とても大切なことなのだと感じる。

 

以前、村上春樹さんに聞いてみよう、といった企画物で

「毎晩、明日の朝聞くレコードを選ぶのがちょっとした楽しみ」

といっていて

とってもエレガントな良い趣味だな

と思いました。レコードかける所作ってエレガントなんですよねー。って、どのくらいの人が同意してくれるのかしら。

 

うーん、真似してみたい、、、。けど、レコードはプレイヤーも持っていないし、そもそもレコード持っていない。でも、朝聞く音楽を晩に選ぶってなんだか、次の日が楽しみになって、眠るのも楽しくなりそうだ。

レコードだけでなく、CDやデータでの音楽もあまりたくさんは持っていないんだよねー。人生のほとんどの時間で、音楽はラジオで聞くもの、でありました。

 

仕事と私生活の時間の取り合いが厳しい時に、短い時間で気分を変えられるのって、音楽より強力なものって思いつかないんですよ。服も着替えることで気分が変わるけれど、仕事に着る服は私服であっても制服のようなもの。

もう一つ、明日は何を聞こうかなー、とあれこれ選ぶ時に手にとってあれこれできるものの方が楽しいと思うんですよね。

ですが、ものを買うときの欠点、かさばるんだよねー。

 

すでに服と書籍でかさばっているのに、そこにさらにものを加えていくのはちょっとねー、、、、。

 

 

ま、オチのない話を続けてもしょうがない。

とりあえず、ラジオの選局を増やすためにradiko.jpを使うことにしました。

月額で400円弱くらいだっけな?年額、5000円以下で帰宅後の晩の楽しみを増やそう。

朝の楽しみはまた今度考えよう。

 

そんじゃ、またねー。