読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

金利がマイナス?

今年の目標 岩経

8年後にアメリカ旅行をしよう、と思い立ちました。

こつこつと貯金していても、元金は保証されても、たいして増えないし、信託投資でもしよう!と考えたのが昨年末でした。

年が明けて、いそがしさにまぎれてまともに考えていなかったのですが、株安やら円高やらで、どうにも何が起こっているかわからない。

 

マイナス金利、ってさ、なんのためにやってんのかな?

 

今日のラジオニュースで、保険商品の一部が販売中止になったりなどを聞く。沖縄の金融機関も定期預金も利息がさがるとの記事が新聞の一面に出ました。

 

ふーん、よくはわからんが、株式市場は上がったり下がったりするものらしいので、株式市場に投資するのは8年後に預貯金しておくよりマシ、であったりするのでしょうか?

投資会社は「ひふみ投信」ってのを使うつもりです。

 

今年は経済学の新書レベルの本を5冊読む、なんて目標を定めたのですが、できるかどうか怪しくなってきました。

 

ひとまず、書類に目を通し、サイン、押印、郵送、この作業をやってしまおう。

がんばれ、わたし。

 

ここで、話の流れを利根川なみに曲げますと

マイナス金利」について職場の人が誰も話題にしないのが

すごく不気味!

 

そりゃ、忙しい時期ではありますが、一言も話題が出ないのは、どういったことなんでしょう?

 

ん、まあ、いずれ飲みの席で聞いてみよう

 

またねー。