読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京オリンピックまでに

先日、沖縄県議会選挙がありました。一部で表の読み間違いがあったようで、当選者が入れ替わったり、トラブルはあったものの現職知事に有利な選挙結果になったようです。

今年はアメリカ大統領選挙やブラジルオリンピックもあり、ニュースがとても面白くなりそうな年です。しかし私はテレビを持っていません。最近ラジオまで壊れて、かなり静かな生活をしています。

 

テレビ購入をためらう理由としては

1 在宅時間が短く、テレビにかけるコストの割には見ることができない

2 好きな番組が衛生チャンネルに集中しており、それを見るための初期投資額が高すぎる

3 自宅で一人で見ていてもつまらん

というものです

 

1と2は似たような理由で、コストかかる割に見る時間がないよ。というものですが、衛生チャンネルを見るためにアンテナ設置をしなければならない手間を考えて別のものにしました。

 

3の一人で見ていてもつまらんというのはテレビを見ながらあーだ、こーだいい会いたいからです。Twitterの#でつぶやくことで解消できそうな気もしますが、私の場合テレビを見ながらのあーだ、こーだは一緒に見ている人に笑って欲しくていうことが多いので、なんだか微妙だ。

 

一緒にあーだ、こーだ、言う相手は母親がダントツで多い。で、その我が母、結構人のルックスをけなします。

福島瑞穂さん(現民主党党首であってます?)が政界入りし、かなり早い時期に重要なポジションにつきました。その当時の母の発言は

福島瑞穂って、政治家になって、こんな不細工になって、苦労して政治家なんかやって、、ブツブツブツ、、、」

というものでした。

 

2008年の大統領選挙の時のヒラリーとオバマです。二人とも若いですね。

http://afpbb.ismcdn.jp/mwimgs/f/d/500x400/img_fd1ae550ba56bf9bf624fb21361d2257131410.jpg

 

この時、オバマの福祉政策がヒラリーが以前から主張していた「皆国民健康保険制度」に似ていたため、オバマ民主党指名候補になり、大統領選で勝った時

「ヒラリーってさ、政府の重要ポジションになるんじゃない?」

「そしたら、福島瑞穂みたいに不細工になるのかね?」

「いやー、旦那(ビル・クリントン)みたいに太るんじゃない?」

などと言い合っていました。

ヒラリーはその後、国務長官に任命されました。

下の写真は国務長官の任期を終えた時のヒラリー

http://img.elle.co.jp/var/ellejp/storage/images/culture/celebgossip/hillary-clinton-stresses-gender-equality-on-her-last-day-as-secretary-of-state!!-13_0206/6083261-1-jpn-JP/_1_image_size_372_x.jpg

 

このようなしょうもないことを言い合うのが家庭におけるテレビの価値だったんだな、と今さらながら認識しているしだいです。

 

映画なら一人でも見るのに、テレビは誰かと、できればこういうしょーもないことを言い合える人と一緒に見たいんだな。

 

やっぱり東京オリンピックまでテレビを買うのは延期しよう。

そして、先日携帯電話がワンセグ放送対応になっていることを理由にnhkの受信料契約をしたが、携帯もワンセグ放送非対応のものに買い換えて、契約も解除する。

 

価値を感じないものに時間とお金を使うことをやめる。

 

 

そんじゃ、またねー。