読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私にはわからないこと

悩みというほど大げさなものではありませんが、自分自身に対して、これどうにかならないだろうかと思っていることの一つに「そのニュースの政治的インパクトの大きさがわからない」というものがあります。

たとえは、この事件について

news.yahoo.co.jp

私はこの事件を「無作為であっても狙われた場合、犯罪から逃げるのはとても難しい」という、通り魔的ストーカー犯罪、と捉えているのですが沖縄県全体としては「日米地位協定の運用の不均衡」や「在沖海兵隊基地の縮小」といった訴えをしているようです。

www.yomiuri.co.jp

この犯罪がどのように「基地縮小」に結びつくのかが、すんなりとは理解できません。

 

webのみでニュースを読んでいると、自分の興味の大きさに合わせて色々と調べられるので大変に便利です。しかし、自分の興味の大きさと政治的インパクトの大きさがどの程度ずれているのかが、わかりません。

 

ネットでのページビューの数は「ネットを使う人の興味の大きさ」はわかるのですが、わかるのはそこまでなのです。

 

テレビのニュースで「政治的インパクト」がわかるのか?と問われますと、各番組が何をトップニュースに持ってくるか、によってテレビ局ごとの判断がわかります、といったものでしょう。

 

自分の中に何かしらの基準・物差しがあれば「このニュースはトップ扱いだけれど、政治的理由で今は騒いでいるだけだ」などの判断もできるようになるのでしょうか?

バカには厳しい世の中になったものだと、しみじみと実感しています。

 

政治は私のようにぼんやりしている人も巻き込んでいく、力があります。

 

この事件は、社会的にはとても大きな事件・犯罪だと思います。誰の身にでも起き得る事件だからです。

 

「ある一人のひとに起きた痛ましい事件」がどのように「政治的問題」として「問題化」されたのか、加えてその事件を政治問題として扱うのが正しいのか、全く判断がつきません。

 

そして、最大の疑問は

その政治問題化の方法で、本当に基地縮小を実現に持っていけるわけ?

というもの。

 

しかし、県民大会など政治的行動となると動員がかかったりして、大きな声で

「さっぱり、わからないんだよね〜」

「基地縮小って、本気で言ってるわけ?」

などとは言い出しにくくなります。

 

また、このように政治問題化して自分たちの要求(基地縮小)を実現するのが「政治」なのだ、と今起きていることを是とし、おさまり返る「大人な態度」は好きじゃありません。

 

ナイーヴですかね?

 

うーん

 

それなら、私はナイーヴでバカな中年で結構です。「大人になること」には興味がありません。

 

そんじゃ

 

またねー