花を生けながら、気がついた書くことの大切さ。

台風17号の影響で、悪天候な日です。午後、携帯電話が突然聞きなれない音を出して地震速報が流れました。

あー、驚いた。

台風が近づくと気圧が低くなるので、海面が盛り上がって見えます。

f:id:agaf:20160919084027j:plain

こんな写真でわかるかしら。この状態で、地震があったので、結構、怖かった。

 

これからの日々は昼の時間が短くなるので、夜、室内で何をして過ごすかが日常の質を左右するので、今年は何をして過ごそうかなあー、と考えている最中でございます。

f:id:agaf:20160918130917j:plain

9月の花はこんな感じにしました。涼しくなって、油断していましたが、マメに世話をしないと痛むのは早い。

f:id:agaf:20160918130849j:plain

赤い花がピンクッション。緑の花が猫のなんとかっていうものです。白はトルコキキョウね。

 

今回は、買ってきた日から花をいけるまで、3日くらい日が空いたので、花の勢いがすでに弱っていました。生きているものはもっと「生きているうちに世話をする」意識を持たないと、すぐに弱っちまうのだと、改めて感じました。

 

切り花を整えながら、冬の間は何して過ごそうかな、と考えても、大したアイディアはなく、いつも通り食べたり寝たりを快適にしていくことが大事なのかしら?と思いました。

 

沖縄住宅は暖房をかけないのが通常なので、たまーに10度くらいに冷え込む時期は防寒する手段がなくて「布団つきのカメになりたい」と思う日々が続きます。

 

今までのように山野や海岸で過ごす時間が減って、室内で過ごすことが増える、ということは、インテリアを整えると楽しいのかもしれません。

 

今年の初めから、服の整理を中心に室内の整理整頓を始めています。

 

と、いった感じで、ぐずぐずと考えて。

 

暖房器具でなく、一枚で暖かい服で寒さをしのぎたい。

山野草を飾ることができない代わりに、「お香」的なものを取り入れる

好きなテイストだけれど、似合わないので服として着られない趣味のものはインテリアで取り入れる。

日記を書いたり、事務仕事をする場所を過ごしやすいように整理すること。

 

こんな感じのところを目指していこうかな、と思いました。

 

今年に入ってから、自分がどんなものが好きで、どのようなものを嫌っているのかな。や、何をしている時に満たされている気持ちになるかを意識して考えるようにしていました。

で、今まで気がつかなかったラブリーテイストの趣味があったり、政治よりは経済の話が好きだったり、子供の頃や若い時に好きだったものが、今でも変わらずに好きだったり、といったことを改めて認識することができました。

 

これらのことを、ちょこちょことブログに書くことで、考えることを継続できたと思います。

 

これが、書くことの力、なんだと思いました。

 

そんじゃ、またねー。