読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

レーニンも具志堅用高も

政治

先日、友人とお昼ご飯を食べながら、1、2年後にウクライナに旅行に行きたいとの話をした時に、ロシアのサンクトペテルブルクソビエトのレーニングラードか?という話題になって

 

私「レーニングラード、ってことは英語風に言えばレーニン・ランドって意味だよね」

友「そうだね」

私「レーニンの出身地だからレーニンランドってことは、沖縄で言えば、、、

http://c120378990ckenkou.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_7ae/c120378990ckenkou/large.jpg

具志堅用高・県ってこと?」

友「いや、違うでしょう。せめて屋良・朝苗(やら・ちょうびょう)県でしょう!」

http://heiwa.yomitan.jp/DAT/LIB/WEB/4/p0991.jpg

(☆屋良朝苗沖縄県が日本に復帰した時の知事です。)

屋良朝苗 - Wikipedia

などなどの無駄話に昼休みを費やしていました。

 

この無駄話で私と友人との認識の違いを気がつきました。

私の分類ではレーニンは全国的(全ソビエト的)あるいは全世界的に有名な人、であって政治家ではない。友人の分類は政治家・ある集団の首長という分類です。

 

で、この認識の違いなんですが、私と友人とのこの二人に対する情報量の差が原因になっていると思いました。

 

特に具志堅用高についての情報量の違いが大きいのではないかと思います。

1970年代に沖縄で生まれ、幼少時に具志堅用高のボクシングを見ていた人にとっては、具志堅用高は神に近い存在です。また、安室奈美恵仲間由紀恵といった芸能界で活躍する人が増える前の沖縄出身の有名人は長らく具志堅用高でした。加えて、世界チャンピオンという世界レベルで通用した人物として沖縄県民の励みになった人でもあります。

今現在、テレビ番組に出演する具志堅用高だけを見ていると、ちょっと想像できないかもしれません。

 

私の分類では具志堅用高とレーニンが同じ国民的人気を誇った有名人、です。

 

えゝ、間違っていますとも!

ソビエトが経済政策として間違っていたのと同じくらい間違っています。多分。

そして、レーニンが国民から愛された人物なのかは、わかりません。

 

勉強した方がいいのかしら?

 

またねー