おはようございます。1日が始まる。

忙しかったのです。

いつのまにか6月になってしまいました。

6月22日の夏至に向けて、日に日に朝が早くなっています。5時ごろから鳥が鳴き始めて、うつらうつらの朝の寝床で何種類の鳥が鳴いているのかを数えています。

疲れがひどい日は7時ごろまでベッドから起き上がることができずにいます。

なんとか立ち上がってみると外は青々とした景色が広がっています。

f:id:agaf:20170607072851j:plain

いね、です。

 

忙しい日々の中で上手くいかないことの方が多くても、この景色に慰められて、大丈夫、大丈夫、と毎日を過ごしています。

 

梅雨は明けたかもしれない、といった様子のオキナワです。この緑の絨毯があと1ヶ月ほどで黄色の、金色のふさふさとした絨毯にだんだんと変身していきます。

 

海の景色と田んぼの海とに囲まれて、早の中に吹き込んでくる風は優しくて、うっとりのできるわずかな時間があって、体で感じることのできる官能性が満たされる時間があります。

 

この生活を手に入れるために、この島に移ってきたのだ、と思います。

 

今日も1日頑張りましょう。

夏、が始まるかもしれません。

 

またねー