四月なかばの状況報告

四月も半分が過ぎました、、、。はやい、、、。

今日は近況のメモ。

 

生活編

断捨離はコツコツとしたペースで進んでいる。服を中心に月に45リットルの袋を4つほど処分しているのだが、、だが、、だが、、依然として雑然感が拭えません。2月、3月と合計で8袋分の服(シーツなども含めて)を処分したことになります。はぁ〜。

リマインダーとメールを音声入力に切り替えたら、断然生産性が上がった。特にリマインダーはキー入力がバカらしくて、出勤前に車の中でひとりつぶやいています。メールは仕事のメールが音声入力できないことが少しイラつく。

家事のルーティーンがしっかりしてきた。今年のうちに自炊する生活ができるかも!

ルーティーンのコツは洗濯とゴミ捨てと食器洗い、という「後片づけ三姉妹」を時間を決めてちゃちゃっつとやってしまうことだと気がつきました。

 

仕事編

新人研修で講師役をしたのですが、現在と今後の課題に取り組んでいくのは君たちなのですよ、ということをもっとはっきりいうべきだった、という反省がありました。

新しい仕事の取り組みについては、新しいメンバーとの信頼関係をつくるときは微妙なやり取りをしなければならない。その新メンバーは身内でなく取引先なので、相手の価値規範がなんなんだ?ってのを理解するのにすごーく手間取っています。今年は仕事相手との食事がすごく多くなりそうだ。太るかも、、、。

 

家族と友人関係編

今年に入って、月に一度は仕事で関係しない友人と食事して話す、を実践できています。家族とは、つまり両親のことですが、3ヶ月に一度は2泊程度の里帰りを実現している。これも続けたい。

関東に住んでいる友達ともぼちぼちメールかFBで交流を復活させたいものだ。

 

さて、大変地味な近況である。

昨年からの課題の「適切な目標設定ができない」は今年こそは克服したいものです。

 

今日はこんなところで

またねー