8月の雑記、2018年。

8月ももうすぐ半ばを過ぎてしまう〜!今日は日々の雑記です。

今年の夏は沖縄が一番涼しいのではないか?と思うほどの全国的に猛暑の日が多いようですが、私の島は台風のたびに気温が下がるのでしのぎやすい日がたまにあります。

今年の目標として掲げていた⑩番目「彼氏を作る」が達成できそうなので、びっくりしている。

が、この彼氏、既婚者(別居中)である。よくない気がすごくするのだけど、さて、どうしたものか?

 

生活の面では、ヘルシオを購入しました。

とても便利である。特にソフト蒸しという温度(70〜90度)と時間設定ができる機能がすごく良い。野菜を茹でるなんで、この暑い夏にやりたくないのですがヘルシオだと暑くなるのはヘルシオだけ、なので料理をする抵抗感が減りました。

 

断捨離はコツコツ進めています。今のところ服を中心に取捨選択の日々であります。

判断基準は

・人前で脱ぐことのできない服は処分する。(白ものは特に注意が必要)

・この3ヶ月以内に着る機会がないものは処分する。(ものがいいときは受け手を探します)

といった作業を進めながら、購入を抑える工夫もしています。

・夏は白と紺を中心にした色の組み合わせにする。

この色に限定するだけですごく「マリン!」な印象になります。スタンダードなスタイルですが都会でやると嫌味かもしれません。しかし沖縄のしかも離島の僻村でやるとあまり違和感がありません。

これは手持ちの服を白と紺を残しただけでほとんどお金は使いませんでした。

・ちょっとオシャレしたいときは、ハイヒール、下着(ブラジャーの方ね)、メイクアップ(ヘアスタイルも含む)で工夫する。

服自体はいつもと同じでも、この三つを普段とは違う感じにすると「いつもの感じ」を損なわずにちょっとオシャレした、という印象にすることができます。

お金をかけるのはハイヒールとブラジャー、きちんとお化粧する人ならファンデーションかな?口紅とかはコンビニ商品でも十分です。

・休日だけに着る服は各アイテム1つづつで良い、と肝に命じること。

私の働いている職場はジーンスは禁止です。休日は休日感を満喫するためによくジーンスを着ています。ノースリーブやジーンスなどの休日感を満喫するためのアイテムは一つづつで良い、と肝に命じている最中でございます。

 

さて、今年のうちに「明日着たい服がかかっているすっきりとしたクローゼット」の出現は達成できるのでしょうか?

そして、既婚彼氏との関係は?どうなるのでしょう?

って、他人事みたいに書いてみました。

じゃ、またねー。