ハンドル記 for Dream

中年期の独り住まい。

この世の中で女でいることってどんな感じ?

Twitterランドで見聞きした。中年男性と思しき人が20代前半の女性と思われる人に「知り合いの不妊治療のための特別休暇」について、あれこれと話している。

ふーん、、、、。

話しのノリは「僕は(女性の)権利について理解があるよ。」や「個人の権利を大切にしています。」って感じだった、、、。私個人の興味は「この人が管理職になっても部下の不妊休暇取得に寛容でいられるのかな?」ってところです。Twitterで見聞きしたことなので、その後のことは知る方法がありません。

私が見たこと以外にTwitterランドで女性の生理の悩みに関して男性が絡んで、ややこしやーってことになっていたりするみたい。

私はこの手の会話にミョーに違和感を感じます。

 

女性が主体になっている話題に関して、特に生理、妊娠、出産に関して、積極的に絡んでくる男性で、私がミョーな違和感を感じる場合の共通点が

・話の中に知識のひけらかしが紛れ込んでいる。

・個人の権利を守る立場のポジショントークがある。

ってところでしょうか。

 

つまりこの手の会話に、私が感じている違和感の正体って

「お前、女の体の悩み、を自分を良く見せるためのネタにしているだろ?」

ってところなんですけどね。

こういう会話って、マウンティングの一種なんですかね?マンスプレイニングってやつかしら、、、。ふーん。

 

森さんやら、にかいかんじちょーんやら、意思決定をできる立場の人が女性をどう思っているのか、とか若い女性の社会での扱われ方は決して良いとは言えません。

森さんの場合はほんとーに何が問題か、ってのがわかってなさそーな無意識での発言だったと思う。無意識だけに発言や振る舞いを変えてもらうのは大変そー、って思っています。

私が言いたいことは、女性について森さんレベルで思っている人がそこら中にうじゃうじゃいるってこと、しかも社会的には意思決定層にいたりする。

数年前には医学部の受験で女性に不利な点数操作が行われていたことは、記憶している人も多いのではないでしょうか、、、。

 

日本ってこんな感じ。

この世の中で女性でいるってどんな感じがすると、あなたは思いますか?

 

 

じゃ、また。